アメブロに移行します

•2010/10/21 • コメントする

滅多に更新しませんから定期的に巡回頂いている奇特な方はいらっしゃらないでしょうが、ネットに公開している以上、お知らせは書かねばなりますまい。

本サイトは当分凍結致します。

大した理由はなく、強いて言えば先日のWORDPRESS iPhoneアプリのバグがきっかけでしょうか。

本ブログには個人的に大切な備忘録があるため、アメブロの「マグマの壺」へ備忘録を移し終えるまでは閉鎖致しません。

アメブロも広告ウザイですが、広告に目をつぶれば結構使い勝手は良いので、au oneブログの「ケー壺」と2つにブログサイトを絞るつもりです。

超個人的iPhone4レポ

•2010/10/06 • コメントする

いやはや記事上げしようと思ったらWordPressのiPhoneアプリがアップデートでバグっててエントリーが一日遅れちまったいf^_^;)
 
アプリiPhoneから削除して前のバージョンにiTunesから戻して事無きを得ましたけど、無料とは言えあんなバグ付きをリリースするとはどうなってるんでしょうね。
 
Android版の方が使いやすいしσ(^_^;)?
 
 
さてiPhone4ですが、既に色んな方がレビュー記事書いてますので今更感たっぷりですが、ガラケーやらAndroidやら超個人的偏向使い分けつ~か、単なるケータイヲタつ~か、そういう視点でレポ書いてみまする。
 
 
ちょいとはふつ~でない見方のレポがかけるのではないか…とか思ってたけど、なにやら超ふつ~っぽい内容になってまったのは、やっぱりオレっぽいか。
( ̄ー+ ̄)フッ
 
 
 
そもそも何故、同じOSを使えるんだから次期iPhoneまで3GSで無問題と考えていたのに購入したか書かねばなりますまい。
 
 
気持ちに変化が出てきたのは、年のせいかTwitterアプリや2ちゃんアプリ、Webの文字が見難い事に気がついた事が最も大きなキッカケ。
 
 
iPhone3GSだけ使っていたなら気付きもしなかったかもしれない。
 
 
気付かせたのはXperia。
 
 
XperiaはiPhoneと似たようなアプリ入れて似たような使い方をしています。
 
 
Twitter、Web、2ちゃんはハッキリ言ってiPhone3GSよりXperiaの方がクッキリしてて老眼には優しおす。
 
 
もう一つ大きな理由がiOS4入れてから顕著になったアプリが固まる現象とアプリが落ちる現象。
 
 
アプリ落ちはOS3xの頃からありましたし、iPhone4でも落ちる時は落ちますが、3GSにiOS4を入れてからは頻度が凄く多くなりました。
 
 
メモリ容量の問題だと思ってますが、メモリ解放アプリをあんなに頻繁に起動しなきゃ不安なのは使い勝手悪すぎ(>_<)
 
アプリのフリーズは本当に酷くなりました。
 
コレもメモリ容量が少ないせいだと思われます。
 
 
3GSは割賦払い中でしたから次期iPhoneまでガマンガマンと思っていた所に、MNPならCBと断然お得な話があるじゃないですか!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
10月からアンテナ問題解決マイナーモデルチェンジの噂があっても、こんなに安く買える機会は滅多にないと決断。
 
 
 
機種変更ではなく、新たに購入ですからiTunesで管理してるデータや写真等は移せても、設定を一からやるのは骨だなぁと思っていたら、SIMやモデルが違ってもiTunesで全てマルっとコピー出来るとは思いませんでした(;゜0゜)
 
 
手順は後ほど自分の備忘録用に後で記事にしたいと思います。
 
 
アッサリ普段使ってる環境になりましたので、3GSとの比較が楽チンですねd(^-^)

 
 
●960×640ピクセルのRetinaディスプレイはどうか?
 
折角のRetinaディスプレイですが、指の滑りを優先してアンチグレアな保護フィルムを貼ってます。
 
パワーサポートの液晶保護フィルムが購入に間に合わなかったのですが、お店のご好意でラスタバナナのアンチグレアを頂いたので使ってます。
 
偶然ですが3GSもXperiaも同じラスタバナナのアンチグレアなので比較には丁度良かった。
 
結論から言うと期待通り文字がクッキリ疲れません。
 
Xperiaよりイイ♪(v^_^)v
 
 
Xperiaの液晶もイイけどね。
 
 
3GSと比較すると個体差かもしれませんが、iPhone4の液晶が全体的に黄色っぽいです。
 
これには相当にガッカリ_| ̄|○
 
 
 
●劇サクか?
 
劇的なサクサク感の向上は感じませんでした。
 
3GS購入時の気持ち良さと同等な感じ。
 
無論フリーズは起きません。
 
アプリを起動履歴から削除してメモリ解放を常に意識する必要ない程です。
 
常に安定した気持ちよさです。
 
いつも心の隅に恐々感を持ちながら操作しているXperiaとは大違いです。
 
このストレスフリーがiPhoneの良さですねd(^-^)!
 
 
 
●LEDフラッシュ

アプリを入れて簡易ライトになります。

ガラケーの時も、Xperiaでもこの機能は私にとって大事です。
 
 
 
●HDRカメラ

まだこれぞHDR!というシーン撮影の機会がないので感想書けませんが、いずれお気に入りのXperiaカメラと比較記事を書きたいと思ってます。
 
 
 
●電池持ち
 
3GSもXperia等のAndroid機に比べればはるかに電池持ちが良かったのですが、iPhone4は更に長持ちします。
 
Xperiaと比べてどれ位違うかと言うと、Xperiaは殆ど使ってなくても15時間で空になります。
 
対してiPhone4は本来メイン使用してて同じ15時間経ってもまだまだ平気です。
 
Xperiaもバックグラウンド通信を減らせば伸びるんですが、現在は必要最小なのでやはり持たないって事ですな。
 
因みにiPhone4でもBluetooth使ってると見る見る減って行きますからね。
(≧ω≦)b
 
 
 
●Bluetooth
 
WalkmanでFMや音楽聞くのでiPhoneのiPodは使用しないんですが、時折Walkmanの充電忘れがあります。
 
そんな時はiPhoneを使うのですが、3GSの時はWi-FiとソニエリHBH-DS205をBluetooth接続してバックグラウンドで聞いていると、接続が切断されてしまうのでBluetoothは使ってませんでした。
 
iOS4にアップデートしてから3GSでテストしてないので、iOSの問題だったのか、3GSの問題だったのか今となっては分かりませんが、使える様になったので非常に便利になりました。
 
 
 
●デザイン

個人的にはiPhone3GSのデザインが好きです。

しかし、iPhone4の背面デザインは私の所有感を満たしてくれます。

ケースでこの背面を隠してしまうのが勿体無いので、背面は隠れないタイプのケースにしてます。

パーツ関係はアメブロ衛星ブログの「月夜に咆える」にそのうち記事上げする事に致しましょう。
 

iPhone4の特徴全てを使った訳ではないけど、非常大満足してます。
 
CB30kと3GS売却で割賦一括清算出来ますから、実質タダでiPhone4を買えたので、スゲく良い買い物でした(*^^)v
 
 
しかっし、そのうちやろうと思ってるXperiaとのカメラ比較でXperiaよりイイって事になったら、Xperiaはただのiモード端末になってしまう悪寒が…
\(//∇//)\

IS01をWi-Fiのみで使うために気を付ける事

•2010/10/04 • コメントする

auの機種なので詳細は携帯依存症の本家ブログ「ケー壺」に書きましたので、そちらをご覧下さい。
 
本ブログでは、AndroidとiPhoneをメインとしますから、本来はコチラ上げたかった記事なんですけどね(^.^;
 
詳細説明はケー壺の記事に譲るとして、コチラでは要点だけ書きます。
 
あ、間違えないで欲しいのですが8円運用は結果的に付いてくる話しであり、あくまで購入直後から極力Wi-Fiのみで使ってパケット代を節約するために必要な事を書いてますからねねd(^-^)!
 
 
以下の要点の説明はケー壺の記事をご覧あそばせ。
 
 
1.IS NETの契約
 
ケータイアップデートやau one Marketからアプリダウンロードしたい場合は、IS NETは必ず付けておきましょう。
外してて付ける場合はauショップへ行く必要があります。
外す場合は157でOK (^_^)b
 
 
2.データサービスは必ずOFF
 
Android機共通の事ではありますな。
 
 
3.SIMは抜く
 
データサービスをOFFしてても何の拍子にONになるやら非常に怖い機種です。
ましてやWi-Fi環境下にあっても切れてる事があるし、au独自のアプリなんかは3G強制通信したりしますから、危ないなんてもんじゃないのでSIM抜いておくのが安全。
 
 
因みに私は、SIM抜いてプランSSシンプルのみにしてます。
 
 
アップデートがあった場合は某巨大掲示板で情報収集してから、IS NET付けてアップデートするかどうか決めようと思ってます。
 
 
auショップ行くのもキライじゃないからねσ(^◇^;)

Xperia備忘録:Wi-Fiのみで使えないSPモード

•2010/07/21 • 5件のコメント

SPモードを心待ちにWi-FiのみでIMoNi使ってる方に残念なお話しです。
 
 
先日ワイヤレスジャパンに行ってきました。
 
 
目的は唯一。
 
SPモードがWi-Fi時にどうなるのか確認したかった為です。
 
 
説明員に色々聞きまくった挙げ句最後に、
 
「あっ、Wi-FiオンだとSPモードメールは通知は来るものの受信はWi-Fiオフしないとダメです」
 
(・_・)エッ..?
 
 
説明員が嘘を喋ってない限り、iモードメールやまとめて決済などのSPモードサービスは3Gからのアクセスにしか対応出来ないそうです(ToT)
 
 
 
じゃあパケットをWi-Fiに逃がしたいauがスマフォンに準備中のEZwebメールサービスはどうかとKDDIに尋ねた。
 
ドコモと同じ答え(ノ><)ノ
 
 
私はauのWi-Fi WINのスマフォン版の様な3Gでサービス認証して、パケットはWi-Fi接続あるならWi-Fiでアクセスされる仕組みになると思い込みしてたからがっかり(≧ヘ≦)
 
 
 
キャリア網内サービスへのインターネットからのアクセスへの道は遠いというか、やる気はないのかと思ったのですが…アレσ(^_^;)?
 
じゃあauのWi-Fi WINはどういう仕組み?と物凄く単純に疑問符だけが残ります。
 
 
Androidの現行仕組み上、セキュリティが保てないからと勝手解釈してますが(^。^;)
 
 
因みに、SPモードは使用するSIMの契約じゃなければなりませんから、2回線でiモードメールを使ってる場合、メールアドレスをSPモードに移動出来るSIMは、現在iモードメール契約してるSIMになります。
 
つまり2回線運用してる方がiモードメールアドレスを引き継ぎたい場合は電話番号が変わるって事。
 
 
1回線でIMoNi使ってる方は上記の心配は不要です。
 
単にiモードを受信したりする場合はWi-Fiを手動でオフする手間をかけるだけ(;∇;)/~~
 
それが嫌ならば、iモード+iモード.net+IMoNiで今のままとなります。

さらに、ファミリー割引に入っていてもSPモード側、つまりXperia側のメール送受信パケット代金が掛かります。
 
要するにSPモードでdocomo.ne.jpメールは使えるけれども、3Gで使って下さい。
メールがメインの方はタイプシンプル、ネットも使う方はパケホーダイダブル契約してねって事。
 
Wi-Fiでパケ代節約しつつiモードメールも使いたい人は今まで通り、iモード+iモード.net+IMoNiで我慢しなさいって事。
 
  
因みに説明員さんに確認した所、IMoNiを使えなくすることはないそうです(^。^;)

再度XperiaとiPhone電池持ち比較

•2010/06/14 • コメントする

XperiaのソフトウェアバージョンUPにて、電池消耗が改善された体感がありましたので、再度iPhone3GSと比較してみました。
 
 
前回

iPhone3GS:100%⇒78%:22%減
Xperia:100%⇒41%:59%減
 
  
バージョンUP後

iPhone3GS:87%⇒57%:30%減
Xperia:87%⇒33%:54%減
 
 
実際に使用していて、まだまだ電池消耗は激しく1日持ちませんが、改善された事は間違いありません。
 
 
IMoNi(iモードメーラー)やK-9mail(複数アカウントメーラー)のチェック間隔を長くすれば更に伸びるでしょうね。
 
 
いずれにせよ、eneloopスティックブースターは必携です。
f^_^;)

Xperiaソフトウェアver.UP感想

•2010/06/11 • コメントする

※記事内文章が一部ブッチぎれていたので修正しました。

SO-01B初となるソフトウェアバージョンUPを早速適用しました。
 
事前に間違って配信されていた事もあり、適用しても問題は無さそうでしたから様子を伺う事もせず適用。
 

通知バーに案内が来てるのでタップします。

タップすると案内が出ます。

 
何の問題もなく完了しました。
 
因みに私はmopera U契約しないWi-Fiのみ使いユーザーですから無論自宅Wi-Fiでのダウンロード&アップデートです。
 
 
今回のバージョンUPに1番期待していたのは、ブラウザ等のスクロール時にフリックしたつもりがリンクをタップした動作の改善でした。
 
ついでに、画面左右端の感度の悪さも改善するとイイなと。
 
 
フリックをタップと間違う反応については改善されたと思います。
 
以前は恐々操作してましたから、かなり快適になります。
 
 
画面左右端の感度は全く変わりませんでした。残念(>__<)

 
 
Poboxが2.0になりフリック対応した件については、Simejiのマッシュルーム機能とカーソル移動、コピペ機能が便利すぎで、取り敢えず試すかなしか期待してませんでした。

という位なので、快適というよりPoboxでようやく文字入力できるな~という程度www
 
 
予測変換の候補一覧が相変らず小さ過ぎです。

カーソル上下移動がないのもSimejiに較べてマイナスです。

もう少し他のソフトやAndroidを学習せねばダメですねソニエリは。
 
 
全く期待してなかった電池持ちの改善ですが、少しは改善された様に感じますので、先日行ったiPhone3GSとの比較をもう一度やろうと思います。

XperiaとiPhone3GSの電池持ち比較

•2010/06/07 • コメントする

XperiaとiPhone3GSの電池持ちを比較してみました。

私はどちらもWi-Fiのみ使う設定です。

しかもiPhoneは時間が経つとWi-Fi接続を切断しますが、XperiaというかAndroid1.6は接続しっぱなしです。

ですから、全く同じ条件ではありません。

とは言え仕組みが同じではなくても、利用側からすると同じ使い方で、どちらが持つかと言う事が大事です。

休みの日に、どちらも使わず放置してみました。

どれ位の時間放置した結果か時間を測り忘れましたが、恐らく10時間位放置したんではないでしょうか。

Xperiaは全く使いませんでした。

iPhoneはカメラで写真を10枚位取りました。

iPhone3GS:残78%

Xperia:残41%
 
 
放置していた間、XperiaはWi-Fiの接続を維持し、i-modeメールとgmailの受信確認をしていた差があります。

個人的にメールは緊急じゃない連絡として考えていますから、iPhoneの様に電池が持つ方が使い勝手良いと判断します。

使用してると、XperiaはiPhoneの倍も電池を喰う様には感じませんが、やはりXperiaの方が電池が持たない事は明らかですね。

とは言え、私の場合は命綱なPocket Wifiが最も電池持たないですから、ちょっとしたお出かけでも、最低eneloopスティックブースターを持って歩きますから、余り問題ないんですがね。
f^_^;)

 
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。